--
--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2006
11.22

アフレコ

Category: 仕事
とある作品のアフレコに行って参りました。
作画INから一年、コンテINから一年半、お誘い頂いてから6年たったこの作品。

オールカラーでのアフレコというのもかなり珍しく、もしかしたら初めてかも知れないんだけど、それはスムーズに行く部分と、かえって引っかかってしまう部分のジレンマに少々悩まされました。

ともあれ、役者さんが登場人物となって喋る。音の付いたフィルムというのはやはり良い。
カッティングではかなりすったもんだしたけども、リズム的にも割合うまく行ってるんではないか、と思う。
コレに音楽と効果音がつき、ビデオ編集を経て完成となります。
おっと、その前にリテイクカットを直さなきゃ。

う~~ん。終わりそうで終わらない。
でも、手をかけた作品というのはどんなに時間が経っても何か可愛いもんですな。
トラックバックURL
http://tempo01.blog76.fc2.com/tb.php/12-23cb49d6
トラックバック
コメント
その作品って言うのは、もしかして某スーパーアニメーターさん原作のヤツですか!?
情報がなかなかでないんで、「もしかしてお蔵入りになったのか・・・」とか思ってました(泣
ちゃんと制作進んでるんですね。よかったぁ。
平平平平dot 2006.11.23 17:40 | 編集
平平平平さん
コメントありがとうございます。

↑の文中にリンクしておきましたが、作品は「電脳コイル」です。
ちゃんと進んでますよ(^_^)
ヒラマツdot 2006.11.25 16:49 | 編集
ついにアフレコまでいったんですね!完パケが楽しみです。
五十六dot 2006.11.28 01:54 | 編集
早く見たい~。
映像と小説と時間軸の話し、面白いっすね。
僕は時間軸を素直に並べた演出が結構好きだけど、回想とかモンタージュも好きですねー。

一見ドキュメンタリーっぽいけど、結構計算されてる、みたいな。同じ物の映像でも、ロングショット、クローズアップ、音の有る無しで印象かわるし。
平さんはクールな客観視点を挟むのがうまそう。

劇場のシナリオ出来ましたか?
読みたいな。
オサムdot 2006.11.28 09:18 | 編集
*五十六くん
完パケたら社内試写しようかな。
…ん~~。来年だろうねw

*オサムさん
クオリティ高過ぎだよ。
お話しもシリーズ的おもしろさがちゃんとあるはずなので楽しみにして欲しいっす。

>シナリオ
心静かに待ってるとこです。
ヒラマツdot 2006.12.02 23:06 | 編集
こんにちは平松さん!
僕は、カレカノの時から平松さんのファンです!
放映当時、まだまだ僕は幼く話はついていけませんでしたが、
平松さんのキャラデには萌えまくっていました!
これからも、頑張って下さい!(全くコメントになっていない_| ̄|○)
マトdot 2006.12.04 22:22 | 編集
マトさんはじめまして!
コメントありがとう。

心配しなくて良いですよ。
ボクも時々ついていけてなかったし(笑)

応援ありがとね~~♪
ヒラマツdot 2006.12.04 23:16 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。