--
--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2009
03.31

マーラー

Category: 音楽
マーラーと言えば交響曲か歌曲ということになるけども
ボクはほとんど交響曲。
よく聴くのは1、3、4、5、6、9番

したの日記で書いた5番もちょくちょく聴いてます。
長いんで全曲まとめて聴けないのが歯がゆいけども
今日は4-5楽章を集中して聴いた。
いやー、クーベリックは良いね。
999.jpg
こってり演奏されがちな第4楽章などは「もっと聴きたい」てところで消えて行くんだよ。
切ないねー。そんな感じがちょうど良い。
終楽章は切れ味鋭くて温度も高い。
じっとして居られない感覚。
第5番は葬送行進曲風に始まって最後は感情爆発に至るというベートーヴェンの第5以来の
形を受け継いだもので、曲が長い分テンションを維持するのが大変。
クーベリックの演奏は細部をきっちり抑えながらも盛り上がるところはしっかり盛り上がる。ライブ演奏でこれは驚異的だ。
ボクとしては理想的な演奏。

うーむ。仕事が一段落したらみっちりと聴こう。


ところでSACDプレイヤー買っちゃった。
MARANTZ SA8003 解像度、空間表現。どれも言うことなし。
今まで聴いてたCDでも全然違って聴こえるんだよにゃー。
えへへ。



トラックバックURL
http://tempo01.blog76.fc2.com/tb.php/141-a23bb0c3
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。