--
--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2009
12.31

まだ終わらんぞ! 2009年。

Category: ひとりごと
レイアウト作業に区切りつけるためまだ仕事してます…。
もう少しなんだけどね。

今年最後に入手したCDはストコフスキ指揮シンフォニー・オブ・ジ・エアによる
ベートーベン交響曲第7番ほか。

英ストコフスキ協会&CALAレーベル

624_20091231011049.jpg


エネルギッシュで表情豊かな演奏。
第7はリズムを前面に押し出した音楽…という解説がよくなされる訳ですが
ストコフスキはそれにこだわらず、メロディとリズムを調和させた独特の解釈を聴かせます。
今回のCD化ではヴィオラの豊かな表情が美しい。
中音域がちょっと厚めの音になっている気がします。

CALAには来年も期待したいな。


さて
明日はコミケで林さんのメガネ本が…。
ボクは行けませんが行ける方はどうぞよろしく。





トラックバックURL
http://tempo01.blog76.fc2.com/tb.php/222-2e4a3685
トラックバック
コメント
ベト7は「のだめ」のおかげで家の娘でも知っています。
ストコもベートーヴェンだと意外と普通なのかな?

これは私の好きなベト7のレコード。
http://www.hmv.co.jp/product/detail/1408539


話は変わるが、平松さんの昨年のイチオシレコードは?

私はこれ。

http://www.hmv.co.jp/product/detail/2802590

朝比奈のブラ1だ。
朝比奈のブラ1は生で2回聴いたがこのレコードが1番良かった。
ビロdot 2010.01.04 15:28 | 編集
去年はマーラーの交響曲第3、4、6番を一番聴いてたと思う。
演奏はいろいろ。
頻度の高かったのは3、4番がマイケル・ティルソン・トーマス
6番はクラウス・テンシュテット。かな?
ヒラマツdot 2010.01.08 18:50 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。