--
--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2010
01.13

山本音響工芸

Category: ひとりごと
ヘッドフォンアンプをついに購入。

山本音響工芸 HA-02。 真空管アンプです。

HA02_100113_0257~01


AKGのヘッドフォンとの相性は抜群だと思う。
解像度を保ちつつふっくらとした空間表現が美しい。

特に中低音の表出に優れたアンプで、これはクラシック、ジャズには非常に相性が良い。
テュッティではほとんど意識されないファゴットやヴィオラがしっかりとオーケストラを支えているのがわかる。
強奏はうるさくなく、弱奏でも音が痩せない。
演奏が良ければよいほど際立って音の表現が忠実に出ていると感じる。
「音楽」を再現してくれるアンプ。

良い買い物をしました。



トラックバックURL
http://tempo01.blog76.fc2.com/tb.php/227-f649d2a3
トラックバック
コメント
次は電源ケーブルだ!(笑)
ビロdot 2010.01.13 15:04 | 編集
木管楽器の響きが美しいよ。これ。

ストコフスキ最晩年の「カルメン」「アルルの女」の録音とかフルートのソロが色っぽいしイイ録音だなーってわかる。
ヘッドフォンでも音の塊が感じられるのは素晴らしいね。
ヒラマツdot 2010.01.14 00:54 | 編集
私もアンプを買いましたよ。

いらんモノをコメヒョウ・・・じゃなくてヤフオクで売ってお金を工面して(ジモトネタすまん)。

http://www.flyingmole.co.jp/jp/products/new_product/dadm1/index.html

デジアンです。
これをチャンネルデバイダーでロウカットしてスーパーツイーターに使用しています。
帯域ごとに別アンプで鳴らすと音の濁りが軽減され、今まで上手く鳴らなかったピアノが実在感ある音になりました。


ビロdot 2010.01.15 00:29 | 編集
贅沢な使い方(?)だのん。
チャンネル別はもちろんのこと帯域別にアンプを用意する…
音域で楽器を変えるのと同じ発想か。
理にかなってるけどなかなか出来んぞ(笑)
ヒラマツdot 2010.01.16 05:04 | 編集
>音域で楽器を変えるのと同じ発想か。

理屈だと各ユニットごとの逆起電力を他のユニットに伝えないのが目的らしい。

ストコの録音だと貼り合わせなので解像力がアップすると面白いと言うか、ボロが見えると言うか・・・。

確かに贅沢だな。
その分、他をケチっていますよ。
ビロdot 2010.01.17 17:45 | 編集
木管のキーのカチカチ音がよく聞こえたりしてね。
マイク近いから。

電源やるならコンセントも替えねばってとこに行っちゃうからきりがないね。
概ね今の環境で落ち着きそうだからあとは地味に楽しもうかと。
ヒラマツdot 2010.01.17 19:05 | 編集
電源周りは不満が出てからで充分だよ。
ビロdot 2010.01.17 20:00 | 編集
だね。
ヒラマツdot 2010.01.18 07:36 | 編集
パソコンオーディオま私ですが、MacとDACを安物の安定化電源に
繋いでいます。別物!!
アンプを定化電源に繋いでいないのがミソ・・。
とっくにコンセントは別物で・・・w

山本音響工芸 HA-02・・・
見た目が・・ロマンが有るんだ、ロマンがw

AKG使いなら、ケーブルは・・とか妄想がw
良いケーブル聞いたことある。
ヤギヌマdot 2010.01.22 23:30 | 編集
ヘッドホンスパイラルにようこそ!
そこは地獄の一丁目!W
楽しいですよ~~~上手くいったり凹んだり♪
ヤギヌマdot 2010.01.23 15:15 | 編集
*ヤギヌマさん
コンセント替えてるんだ!
さすがです。

>HA-02
前から存在は知ってたんだけど最初の頃はデザインが立ちすぎてる気がして気が引けてたんです。
でも実物見るとイイっすね。
ロマンって感じ、わかります。

ヘッドフォンはAKGがしっくり来てるので酔狂な気分になるまでは今のを聴きこもうと思ってます。
スパイラルこわい~。
ヒラマツdot 2010.01.24 06:50 | 編集
私も壁コンセント換えてあります。

http://www.oyaide.com/audio/audio-products/receptacle_wallplate/R-1.html

こんなのじゃなくてもパナソニックのホスピタルグレードでも試してみたら?

家に寄ればパナの余りがあるので差し上げるけど、取り付け工事は免許が必要です。
ビロdot 2010.01.24 10:00 | 編集
ごめんなさい、間違った。
電源ケーブルは変えてるんですけど、コンセントは変えてません。
パナソニックのホスピタルグレードは狙ってますけど、
取り付け工事の免許は持ってます!(汗
私は電気科の高校出。。。全部忘れました!!
何故かMacを安定化電源に繋いだら激変したのです。

そのうちドロドロ、とほほのアニメサイズの(笑)
オーディオ談議でもしましょう、ピロさん、ヒラマツさん。
ヤギヌマdot 2010.01.28 01:23 | 編集
*ビロ氏
免許取らんかったもん、ないよ。
電源ケーブルは交換してみたいね。
今の音になれた頃やってみよう。

*ヤギヌマさん
ビロ氏は同じ工業高の出身なのです(笑)
ボクが吹奏楽部で彼は写真部。

オーディオのある意味雲をつかむような話がおもしろいっす。
ヒラマツdot 2010.01.29 06:33 | 編集
オーディオはレコード鑑賞に切っても切れないものですね。

私は近所のオーディオショップに任せています。
つまり・・・「音をよくしてくれ!良くなったら金払う」
かんたんに言えばこんなところです。
おかげで金かけた割には良くなっていると思いますよ。
そのショップは腕は確かだと思います。

音作りはあくまでもナチュラルです。
オーディオの存在を感じさせたり特定のジャンルの音楽しか鳴らない装置には魅力を感じませんね。

またみなさんとこんな話も出来るといいですね。

写真ですか・・・。最近余りやっていません。
ビロdot 2010.01.30 14:30 | 編集
あれこれやるよりは絞った方が良いかもな。
お金かかるし(汗)
ヒラマツdot 2010.02.05 14:14 | 編集
はじめまして!
これロックやメロコアなんてどうですか?
合いますかね
dot 2011.01.17 23:14 | 編集
気が付かなくて申し訳ない。

ロックは殆ど聴かないんでわからないんですが。
音の密度感は期待できそうですが多少まろやかになるかも。
ヒラマツdot 2011.03.21 18:23 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。