--
--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2007
05.12

「ガーディアン」挿し絵

Category: 仕事
20070512045852.jpg

事件の鍵を握る根岸繭子さん


「ガーディアン」の挿し絵が終了~。
全部で24枚描いたことになります。

この仕事を頂いて初めて読んだのだけど、石持浅海さんの既刊「扉は閉ざされたまま」ではミステリーでありながらロジックに偏りすぎず、ザラリとした読後感を感じた。
事件を解決する理屈・理論に対して割り切れない人の感情やコントロールできない運命のようなものを描こうとしているのかな?などと読んだりした。

「ガーディアン」はまだ連載中なので詳しく書かないけど。
やはり事件の解決、鮮やかな謎解きで終わるものじゃなさそうですよ。



挿し絵といってもいろいろある。
ある場面を拾って描く物、作品の主題をほのめかすような抽象的な物。
エッセイでは挿し絵画家がエッセイに対してツッコミをいれるようなスタイルもある。。。

「ガーディアン」の場合は最初に書いた「ある場面を絵にする」方法で進めた。
一方、場面を限定し過ぎずその前後にも影響を与えるような書き方が出来ないか考えてみたり。
現実の展開なのに主人公の少女時代を絵にしたり、混乱するかも知れないことをあえてやってみた。アニメの絵コンテの1カットを並べるのとは違うよう悪あがきをしてみたけど果たしてどうだったかな?
文字を読みながら挿し絵が目に入ることで何かの雰囲気を醸し出せたら良いな、と。
控えめなBGMみたいにね。


ともあれ、約4ヶ月に渡った仕事が一つ終了しました。
トラックバックURL
http://tempo01.blog76.fc2.com/tb.php/39-d1561f23
トラックバック
コメント
間違えた。
28枚だった~。
ヒラマツdot 2007.05.13 18:04 | 編集
お疲れさまー。
自分も色々片付いてひと休み中です。
根岸さんのまゆ毛、一癖ありそうな人ですね。

SOSの内山理名のまゆ毛を思い出しました。

登場人物の子供の頃を書く。
いいアイディアですね。流石!
今と同じでも違ってても面白いですね。
アルバムの写真とか。
オサムdot 2007.05.18 00:15 | 編集
>内山理名のまゆ毛

ああ、アレはイイですね(笑)
唇も好きかな。内山さん。
企画ものの派手な写真がイヤミにならない人ですよね。

現状に対してのあの頃、とか時間や状況の変化が感情に繋がると
とても気持ち良いっすね。
明暗どっちでも。
ヒラマツdot 2007.05.21 01:41 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。