--
--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2007
06.16

コンテ用紙

Category: 仕事
レイアウトを描く「レイアウト用紙」は各会社毎にいろいろです。
枠線の色も黒、緑、灰…。
最近は横長のビスタサイズに近いフレームになって紙もA4サイズに統一されようとしています。

会社ごとに仕様が違うのはコンテ用紙も同様で、一枚に5コマだったり6コマだったり。
サイズはB4かA4。
画面を書き込むコマはたいていの会社が左寄せなのに対して、ガイナックスのコンテ用紙は中央です。
画面のコマが中央に有り、セリフ・音響が左、ト書きが右になります。
この方が文字情報が複雑にならず見やすいし合理的だと思ってます。
紙質は日本アニメーション以外はコピー用紙くらいの厚みの上質紙かな。
日アニのはトレーシングペーパーのような薄紙です。
ちなみに修正用紙もそう。最近はそうでもないのかな?
ライトをつけなくても下の絵が透けるので良いんだよね。

最近は老眼になってしまったせいかA4用紙が描き難い。
大地さんも以前同じ事言ってたけど、ボクももう小さい絵は描くのがしんどい(´・ω・`)

みんなB4にしようよ~~。

トラックバックURL
http://tempo01.blog76.fc2.com/tb.php/43-86f0f87d
トラックバック
コメント
お久し振りです。N.Aです。
すっかりビスタで仕事をすることが増えましたねぇ。
まだスタンダード作画のTVアニメってあるんでしょうか?というくらいに。
A4サイズになったおかげで、作画机の棚に用紙が収まらなくなりました^^;
新しい規格の机って存在し始めているんでしょうか?三起社さんとかで。

私は、コンテの仕事はまだ少ないので、A4サイズのコンテ用紙は拝見したことがありませんね。
日アニのトレぺコンテは私は嫌いですけど^^;描きにくいですよー
ガイナのコンテって仕様が違いますよね。アベノでビックリした覚えがあります。
BOOK状にしても絵が観易いのは利点かもですが、個人的には違和感があって慣れません^^;
学生の頃に宮崎駿さんのコンテで読み方を覚えたので、それが未だにフォーマットなのですね。

ちなみに、日アニのトレぺ修正用紙は、言われて思い出しましたが、使っている作監はみた事が無いです。
確か、あれは演出チェック用が基本だったと思います。
楠葉監督はたまに使っていた記憶が・・・
不思議と、名作系の作監さんは修正用紙(黄色や緑・青色の用紙)が嫌いで、皆さん、レイアウトの裏で修正してましたね。
私も、たまーに数カットだけ、作監輔佐みたいな仕事をしてましたが、その時は真似てレイアウトの裏に描いてました。
ザラっと感がお気に入りですw

コンテ用紙はB4が良いと思うのですが、机からはみ出し気味になるのが嫌ですねぇ。もっと大きな作画机が欲しいですw角度も、もうちょっと斜めにしたヤツで。
オーダーメイド家具で作りたいんですけど、部屋が狭いので、見送っているのでした・・・とほほ

あ、タイムシートは大きいと邪魔なので、ほどほどの日アニがお気に入りです。水色で目に優しいですし。
IGのタイムシートが大き過ぎないか?と思っているのは私だけでしょうか?wむふ

皆、ちょっぴり拘りがあるんですよねー
鉛筆はどこのBのいくつだとか・・・

では、お邪魔しましたー
N.Adot 2007.06.19 11:11 | 編集
老眼かー。
前に森本さんが近くを見る時にメガネずらしてて、おお、老眼!とおもったんですけど、ついに僕にも、、、。
特にコンタクトだとヤバイです。財布の中の小銭が良く分からない、、。
とほほ。
オサムdot 2007.06.27 18:09 | 編集
*N.Aさん
紙が小さいと字が書けないし読めなくて…orz
絵もね、小さい絵は虫眼鏡で拡大して描いてる始末ですよ。ふぅ。

*オサムさん
小銭は色と大きさで何とか。
お札はちょっときびしいなぁ。お札の種類で迷いたいなぁ~。
ヒラマツdot 2007.06.30 01:44 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。