--
--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2007
07.11

グレン・コイル

Category: 仕事
グレンラガン第15話が放送終了しました。
参加する毎にカット数が増えてるんですが、15話ではヘルプ分含めると原画までやったのが20カット弱、第一原画原込みで30カット以上やってます。
すしお作監ってことで無謀にもライバル心を燃やしたりして楽しませてもらいました。
計画的ではなかったけどA・Bパートのピークになるところを担当できて良かったです。
他と比べてテンション下らないよう若気の至りを思い出しながら描きました(笑)
すしおの本気度や「トップ2」3話で組んだ制作進行の成長ぶりも個人的には嬉しかった。
当時は不慣れでビクビクしながらやってたのが嘘のようだった。
色々と感慨深い一本でした。

で、コイル第10話。
今度の土曜日放送です。
これやってたのはもう1年以上前なんだよなぁ。
当時動画だった人のほとんどはもう原画になっていて、新人原画マンだった雨宮君なんかはグレンの中核スタッフでバリバリやってるし。
こちらも感慨深いモノが多々あります。
磯さんとの闘いの日々も今はもう何もかも懐かしい…てなもんで(^_^)
こちらもお楽しみに。
Comment:7  Trackback:0
トラックバックURL
http://tempo01.blog76.fc2.com/tb.php/45-ca385a7b
トラックバック
コメント
こんにちは
グレンラガン15話、平松さんは30カットもやってたんですね、おつかれさまです。
すしおさんはテレビアニメの作監はこれでまだ二回目なんですよね。さりげなくレアですねw。

ガイナのHPの作画の鬼で平松さんのカットが紹介されてましたね。エロすぎなんて言われてますがw
Bパートもどのあたりをやったのか知りたいです。ピークという事は螺旋王を倒すあたりでしょうか?

今週の電脳コイルも楽しみにしてます。
平松さんのコンテは丁寧で、分かりやすくて好きです。
ある意味、今石さんのコンテと対極ですよねw
特にフリクリ最終話が大好きでした。
moordot 2007.07.11 14:40 | 編集
土曜日はテレビの前で正座して見る事にします。
ちゃろぞうdot 2007.07.11 19:29 | 編集
*moorさん
こんにちわ
すしおのテレビ作品、もっと見れると楽しいのになぁと思いますね。
大御所的な仕事するにはまだ早過ぎる。
もっとハイテンポに暴れて欲しいアニメーターですね。

Bはお察しの通りです。
ただ、第一(ラフ)原画までの手伝いのつもりが原画になってしまったのが何カットかあって、コアドリルで螺旋王を貫通する「オレのドリルだ!」からの5カットは勢い余って原画になっちゃったって感じです。
他、エフェクトとかも描きましたけどあんまし上手くないっすねぇ。。。

*ちゃろぞうくん
いやいや。
超大事なシーンやってくれたちゃろくんにはふかふかのソファを用意致しますよw
ヒラマツdot 2007.07.13 07:35 | 編集
あ。僕の一原のいくつかを柴田さんが原画にしてくれてます。
螺旋王とラガンが殴り合ってるのとか組み合ってるのとかとか。
贅沢だな~。

20話楽しみです。
ヒラマツdot 2007.07.13 07:40 | 編集
平松さんありがとうございます。
すしおさんには自分も一ファンとしてバリバリ描きまくって欲しいですね

「オレのドリルだ!」のカットのあたりはやたらと線が書き込まれてて劇画調になってたのが印象的でした。あそこも平松さんだったんですね。
グレンラガンは平松さんの意外な一面が垣間見れるようで、そんなところも面白いです。
平松さんがメカもあんなに巧いなんて知りませんでしたからw
moordot 2007.07.14 00:04 | 編集
はじめまして。
電脳コイル#10観ました。
ヤサコとイサコの新しい一面が丁寧に描かれていて素晴らしかったです。
作監の向田さんは少ない線で良い絵を描く人ですね。

やはりグレンラガンより制作は先だったんですね。
ラガンでバリバリ原画を描いてる長谷川ひとみさん達が動画をやっていて驚きました。


それではお仕事頑張ってください。
いつも楽しみにしています。
coodot 2007.07.15 02:53 | 編集
コイル見ました。
磯さんとの事、なんとなく分かる気がしました。
なんとなく、、。

色んな意味で色っぽい回ですねー。
コバヤシ、日記の所でウルッと来ちゃいました。
やっぱ上手いなー平さんは。

監督作、楽しみにしてますー。
オサムdot 2007.07.18 02:53 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。