--
--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2007
07.24

出た!

Category: 音楽




待ちに待った"交響詩「ウルトラマン」「ウルトラセブン」"CD化だ~。
正直編成は小さいし録音は猛烈にデッドでしょぼい印象なのだが
昔からどういう訳か大好きでした。
シリーズの楽曲が程良くコンパクトにまとめられてるので本編と切り離しても
純粋に音楽として聴ける1枚になってるのがすごい。
「ウルトラマン」の宮内國郎は「セブン」の冬木に比べると地味な存在だけど
この人の音楽なしであの暖かみのある「マン」はあり得なかった。
「Q」からの引用だから仕方ないけど「恐怖の宇宙線」が組み込まれてないのが残念だ。
ちなみに、最終回ゼットンの部分は当時の楽譜が無くなっており
放送テープを聴きつつ新たなアイディアを加えたものになっている。
と、LPレコードのライナーに書いてあった。うろ覚えだけど。

こういう企画が後の伊福部昭のシリーズに繋がっているのかも。
ありがとうキングさん。

トラックバックURL
http://tempo01.blog76.fc2.com/tb.php/46-c10165b9
トラックバック
コメント
お久し振りです。
情報ありがとうございます。
早速注文しました!
渡辺 はじめdot 2007.07.26 13:38 | 編集
おおおお。お久しぶりです!

ボクも注文します。
店頭で見つけたらそこで買ってしまうかも、ですが。
これは持っておきたい一枚ですよ〜。
ヒラマツdot 2007.07.28 00:45 | 編集
キタ━━━━(Д゚(○=(゚∀゚)=○)Д゚)━━━━━!!!

20年前に持ってたCDを手放して後悔してたのですが
ようやく復刻ですか。

情報感謝いたしますヽ(´ー`)ノ


ヤオキンdot 2007.08.01 02:23 | 編集
ヤオキンさん

どもです。
美しい残暑見舞いもありがとうございました!

お。そんな前にCD化されてたんですねぇ。
その頃はCDに馴染めずにカセットでした(^_^;)
ヒラマツdot 2007.08.20 23:45 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。